© スキンケア情報(美容・肌・アトピー)-skincare.eqol.jp All rights reserved.

20147/15

UNIQLOでもおシャレな人

UNIQLOの服を着ていてもおシャレな人はおシャレですし、ポール・スミスの服を着ていてもダサい人は居ます。

それは自分に似合うか似合わないか、合っているか合っていないかが、自分で分かっている人がとても重要だと思います。

そりゃ店員さんはなにを着ても褒めますよ。

そのアイテム、買って欲しいんですもの。

自分の売り上げになるんですね、アパレルで仕事していたので分かります。

中には、男性の店員さん目当てで、どんどん買っていくマダムもいるそうで、これについてはスルーしておきましょう。

まるでホスト的ですね。

最近のファッションブランドではきれいめファッションアイテムも豊富に取り揃えられています。

ひと昔前のダイエーで服を選んでいた時代よりも、一層選択肢の幅は広がりました。

自分で選択できるからこそ、失敗している人が多いような印象です。

ネクタイについて

業種や業界によって異なるでしょうが一般的なビジネスマンにおいて、なかなかファッション性を打ち出すのは難しいものです。

最近は昔と比べるとずいぶんおしゃれなスーツを着ている方は多いですが、まだまだレディースと比べると閉鎖的だと言えます。

清潔感や真面目な印象を持たせることが重要なので、派手な色を多用することは難しく特にスーツはそうです。

自分の趣味を仕事相手に押し付ける事はいけないですし、とにかく日本では目立たないようにという風潮があります。

そんななかでおすすめしたいのがネクタイです。

シャツもスーツも靴もなかなか冒険が出来ず、自分の気持ちを高めるオシャレとしてはネクタイが無難でベストかなと思われます。

毎日違う色や柄のネクタイをしていて悪い印象を持つ方はまずいません。

逆に同じネクタイを多用するのはよくないぐらいです。

100円ショップで大量に購入することをおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20166/10

夏のコーデのおすすめは重ね着

もうすぐやってくる暑い夏、夏場はイベントも多く、レジャーの機会も多いですね。今年はラニーニャ現象で、2010年以来の猛暑になるとか。クーラー…

20166/4

今年の夏コーデについて

夏の陽気が来るのもあともう少しです。例年であれば6月くらいから夏メンズファッションのコーディネートを考え始めれば良いのですが、昨今の温暖化に…

20165/17

一重から二重にする方法

私は生まれつき目つきの悪い重たい一重でした。だいすきな彼から死んだ魚の眼と言われてしまい二重になろうと決意し色々な方法を試しました。私が失敗…

20165/14

血糖値を下げる薬物療法とは

血糖値が高くて悩んでいませんか?血糖値が高いと血糖値を下げる方法にはいろいろありますが、ここでは薬物療法について解説します。血糖値が高いとは…

20164/23

オーガニック製の日焼け止めを使って肌のアンチエイジング

紫外線はお肌の大敵ですよね。でも日焼け止めも、お肌に負担をかけていることをご存じですか。改めて、紫外線と日焼け止めについてお話したいと思いま…

ページ上部へ戻る