© スキンケア情報(美容・肌・アトピー)-skincare.eqol.jp All rights reserved.

20165/17

一重から二重にする方法

私は生まれつき目つきの悪い重たい一重でした。

だいすきな彼から死んだ魚の眼と言われてしまい二重になろうと決意し色々な方法を試しました。

私が失敗した二重にする方法

まずはアイテープ。

瞼に貼るだけで簡単だなと思い試してみましたが肌が弱い私には全く合わずむしろ瞼ががさがさになってしまい、テープを剥がす時にも瞼が引っ張られて瞼が伸びてしまい失敗、断念。

次にメザイク

これは私のような重たい一重には不向きでした。

(私が不器用だったせいもあったかもしれませんが笑)伸ばして瞼に食い込ませてもつけたばかりの最初は良いのですが時間が経つにつれて瞼の重みのが勝ってしまいこれまた断念。

その次にアイプチ

これはなかなかいいなと思い2年愛用しました。

ですが周りの友達や家族に目が引きつってる、目が不自然、目が怖いなどと周りに自然にみえるように頑張ったのですがやはりそれも限度があると思い断念。

私が成功した二重にする方法

色々な方法を試して断念した私が1番上手く、自然に、矯正性がある方法は絆創膏二重でした!絆創膏はどこにでもあるし安い!自分の使い方によってはいくつも作れる!コスパもとっても良く悪いとこなしです!やり方はメザイクとそんなに変わらないかもしれませんが私には絆創膏の方が簡単に感じられました。

二重にしたい場所を把握しそれに合わせて少し長細めにカットしますだいたい横幅3mm縦幅0.5mm程度。

それを毛抜きやピンセットなどで端っこをつかみ伸ばしながら食い込ませていきます。

邪魔なところは眉カットハサミなどで切って完了です。

絆創膏二重は幅も広がるしとっても自然に見えます。

これにプラスして私がやっているのは瞼のマッサージ。

まずマッサージの前にホットタオルで目や、目の周りを温めます。

親指の腹の部分で15秒ずつ軽めに抑えて目頭から目尻にかけてやっていきます。

目がすっきりするので疲れ目にもオススメです。

私が二重にしようと試みたあの日からもう6年が経ちましたが5年間たくさん色々な事を試してきましたが結局メイクを取れば一重に戻ってしまいましたがマッサージ、絆創膏二重と出会ってから1年。

もう今ではとっても一重になることはなく二重のままで居られるようになりました。

どんなに努力をしてもダメだと思っていた重すぎる一重の私が二重になれたのでどんな人にも諦めずに色々なその人に合った一重から二重になる方法で素敵に変わっていけたらなと思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20166/10

夏のコーデのおすすめは重ね着

もうすぐやってくる暑い夏、夏場はイベントも多く、レジャーの機会も多いですね。今年はラニーニャ現象で、2010年以来の猛暑になるとか。クーラー…

20166/4

今年の夏コーデについて

夏の陽気が来るのもあともう少しです。例年であれば6月くらいから夏メンズファッションのコーディネートを考え始めれば良いのですが、昨今の温暖化に…

20165/14

血糖値を下げる薬物療法とは

血糖値が高くて悩んでいませんか?血糖値が高いと血糖値を下げる方法にはいろいろありますが、ここでは薬物療法について解説します。血糖値が高いとは…

20164/23

オーガニック製の日焼け止めを使って肌のアンチエイジング

紫外線はお肌の大敵ですよね。でも日焼け止めも、お肌に負担をかけていることをご存じですか。改めて、紫外線と日焼け止めについてお話したいと思いま…

20164/21

炭酸ミストはどんな効果がある?口コミを集めてみました!

私が炭酸ミストなるものを初めて知ったのは行きつけの宝石店の宝石の展示会会場でした。母と宝石を一通り見て回り、おしゃべりしながらお茶を頂いてい…

ページ上部へ戻る