© スキンケア情報(美容・肌・アトピー)-skincare.eqol.jp All rights reserved.

20145/17

20代の方のレディースファッション

女の子はファッションにとても敏感です。

高校生くらいになってくるとファッション雑誌を読んでお洒落をするようになる方が多いようです。

そんなレディースファッションはブランドの数も多く、ファッションのジャンルも様々です。

そこで今回は特に20代の女性の中で人気のあるレディースファッションについて紹介をしたいと思います。

20代になると大人らしいセクシーさを求める方が増えてきます。

そこで大胆な露出は少なくなりますが、多少派手な服装の方が良いという方は多いようです。

例えばワンピースでも方の部分が多少出ているようなものの方がセクシーさを感じさせます。

ブランドでいうとリエンダやリップサービスなどはセクシーでありながら上品な印象も与えることが出来るアイテムが多いのではないでしょうか。

また、花柄などの明るい印象を与えるデザインも人気が高いです。

花柄は若さを感じさせてくれます。

特にスカートに花柄のものをチョイスすると全体的なバランスが良くなるのではないでしょうか。

オシャレに見えるレディースファッションのコツ

春になってカラフルな服が店頭に並ぶようになってきましたよね。

女性は新しい服を買いお気に入りの服を着ると、ウキウキして表情まで明るくなると思います。

最近は10代前半のかなり若い女の子もオシャレな子がたくさんいて、ビックリしてしまいます。

私がオシャレだと思う女性は大きく分けて2つに分けられます。

まずは自分に合ったサイズの服を着ていること。

今はわざとユルめな感じで履くボーイフレンドジーンズなどもありますが、それも上半身はサイズ感があっている物を着ていれば「わざと気崩している」ということが分かるのでアリだと思います。

ですが上下共にサイズの合わない服を着てしまうと、だらしない印象になってしまいオシャレとは言えないと私は思います。

ふたつめは自分に合う物を分かって着ている、ということです。

これはサイズではなく”印象が自分に合ったものを着ている”ということ。

若くて女性らしい体型の女の子がリボンやフリルの付いた服を着ていれば「似合う」と思うし、スレンダーでボーイッシュな子がジーパンにシャツをさらりと着こなしていれば「カッコいい」と思いますよね。

たまに真逆を着て敢えてギャップを狙うというのもいいかもしれませんが、やはり自分に合った服を着るのが一番オシャレに見えるのではないか?と私は思います。次はANAPコーディネートをやってみようと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20166/10

夏のコーデのおすすめは重ね着

もうすぐやってくる暑い夏、夏場はイベントも多く、レジャーの機会も多いですね。今年はラニーニャ現象で、2010年以来の猛暑になるとか。クーラー…

20166/4

今年の夏コーデについて

夏の陽気が来るのもあともう少しです。例年であれば6月くらいから夏メンズファッションのコーディネートを考え始めれば良いのですが、昨今の温暖化に…

20165/17

一重から二重にする方法

私は生まれつき目つきの悪い重たい一重でした。だいすきな彼から死んだ魚の眼と言われてしまい二重になろうと決意し色々な方法を試しました。私が失敗…

20165/14

血糖値を下げる薬物療法とは

血糖値が高くて悩んでいませんか?血糖値が高いと血糖値を下げる方法にはいろいろありますが、ここでは薬物療法について解説します。血糖値が高いとは…

20164/23

オーガニック製の日焼け止めを使って肌のアンチエイジング

紫外線はお肌の大敵ですよね。でも日焼け止めも、お肌に負担をかけていることをご存じですか。改めて、紫外線と日焼け止めについてお話したいと思いま…

ページ上部へ戻る