© スキンケア情報(美容・肌・アトピー)-skincare.eqol.jp All rights reserved.

201510/2

マツエクスクールができた背景とは?

女性の間で徐々に人気になっているまつげエクステンションは、若い女性だけじゃなくて大人の女性もやっていますよね。

「まつげがくるんってなってていいね。

」と誉めると、エクステだよっとカミングアウトしてくれる人も多いです。

簡単にカミングアウトできるという事は、それだけ気軽にマツエクをできるという事ですよね。

よって、マツエクを導入する美容室も増えています。

そこで通うのがうるま市まつ毛エクステスクールです。

まつげエクステンションのやり方をレクチャーしてくれます。

マツエクスクールが生まれた背景とは?

まつげエクステンションは、美容師免許がないとできません。

その免許がないと、法律違反で逮捕されてしまうのです。

実際に逮捕者も出ています。

なぜ免許が必要になったのかというと、粗悪なまつげエクステンションが出回っていたからです。

ルールがなければ、自己流でのエクステンションとなってしまいますよね。

なんとなくエクステンションができてはいるけども、それが本当に合っているのかは分かりません。

そのため、消費者センターに被害を訴える件数がたくさんありました。

そこで、まつげエクステンションにルールを設けようという話になりました。

まつげは美容の範囲なので、髪の毛を切ってデザインする美容師の免許が必要になったのです。

まつげエクステンションを商売にするには

まつげエクステンションを人にするためには、美容師免許の取得までしてくれるマツエクスクールがあります。

一般的には、美容師免許をとるとなると専門学校にいかなければいけませんよね。

しかし、美容師免許をとるために専門学校へ行き、マツエクスクールにまで行くとなると入学金や授業料を二重に払わなければいけません。

そのため、美容師免許までとれるマツエクスクールならば、無駄な時間も費用もかかりません。

将来はマツエクを商売にしたいならば、美容師免許までとれるスクールなのか確認しましょう。

卒業後のフォローをしてくれるスクールも

マツエクスクールでは、スクールを卒業した後のフォローに力をいれているサロンもあります。

卒業してもスクールの卒業生用コースを受講できたり、卒業後の相談をしたりできます。

こういったフォローがあれば、マツエクスクールを卒業するのに不安な事はないですよね。

卒業してからが本番なので、そこに力をいれてくれるのは生徒として嬉しいです。

マツエクをするだけに免許は必要ありませんでしたが、今は美容師の免許が必要になってマツエクが整備されてきたのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20166/10

夏のコーデのおすすめは重ね着

もうすぐやってくる暑い夏、夏場はイベントも多く、レジャーの機会も多いですね。今年はラニーニャ現象で、2010年以来の猛暑になるとか。クーラー…

20166/4

今年の夏コーデについて

夏の陽気が来るのもあともう少しです。例年であれば6月くらいから夏メンズファッションのコーディネートを考え始めれば良いのですが、昨今の温暖化に…

20165/17

一重から二重にする方法

私は生まれつき目つきの悪い重たい一重でした。だいすきな彼から死んだ魚の眼と言われてしまい二重になろうと決意し色々な方法を試しました。私が失敗…

20165/14

血糖値を下げる薬物療法とは

血糖値が高くて悩んでいませんか?血糖値が高いと血糖値を下げる方法にはいろいろありますが、ここでは薬物療法について解説します。血糖値が高いとは…

20164/23

オーガニック製の日焼け止めを使って肌のアンチエイジング

紫外線はお肌の大敵ですよね。でも日焼け止めも、お肌に負担をかけていることをご存じですか。改めて、紫外線と日焼け止めについてお話したいと思いま…

ページ上部へ戻る