© スキンケア情報(美容・肌・アトピー)-skincare.eqol.jp All rights reserved.

20159/17

ストレートパーマのメリットやデメリットは?

ストレートパーマは若い女性や学生さんに人気のパーマです。

パーマというと、髪にウェーブをかけるものを想像すると思いますが、ストレートパーマはストンと髪が下に落ちます。

男性は女性のサラサラのストレートヘアが好きという人が多いので、男性ウケを狙う女性にはおすすめです。

ストレートパーマのメリット

ストレートパーマのメリットは、サラサラのストレートヘアになれる点です。

テレビに登場するアイドルは、サラサラのストレートヘアの人が多いですよね。

ストレートヘアは清純とか、おとなしいというイメージがあります。

そのため、男性が理想とするヘアスタイルだそうです。

しかし、ストレートヘアにスタイリングするのはなかなかめんどくいです。

パーマでストレートにしてしまえば、朝のスタイリングが楽になるのも嬉しいですよね。

デメリット

ストレートパーマのデメリットはあまり見つかりませんが、あえて言うならば髪の毛が痛む点です。

パーマは、液を髪の毛に染み込ませます。

髪の毛の細胞を弱らせて、髪を曲げたりストレートにしたりして形作っていきます。

最近はストレートパーマであまり髪の毛が痛まない液を使っている美容室は多いのですが、それでもなにもしない髪の毛に比べたら、髪の毛は刺激を受けています。

そのため、全く痛まないとは言い切れません。

そして、月日が経ってパーマが落ちてくると髪の毛はパーマをかける前よりも痛んでいるなと感じる場合があります。

さらに、肌が弱い人だとパーマ液が地肌に染みる場合があります。

その場合は、パーマ液を地肌近くにつけないように美容師さんにオーダーすると良いです。沖縄でストレートパーマをするならこのお店が良いでしょう。

縮毛矯正との違い

縮毛矯正とストレートパーマは、両方とも髪の毛をまっすぐにする役割があります。

しかし、利用する液は違います。

縮毛矯正は、曲がった癖毛などの頑固な髪の毛をまっすぐにする事です。

しかしストレートパーマは、パーマをかけている髪の毛をまっすぐにする事を目的に作られたものです。

最終的にはまっすぐな髪の毛になりますが、ストレートパーマの方が髪の毛に優しいです。

しかし頑固な癖毛をどうにかしたいならば、縮毛矯正の方がおすすめです。

ストレートパーマは髪の毛に優しい分、頑固な癖毛には効きづらいというデメリットもあります。

美人はみんなストレートヘア

芸能人は、髪の毛がストレートという人が多いですよね。

安室奈美恵さんや壇蜜さんなど、サラサラのストレートヘアです。

やはり、美人さんはストレートヘアが多いのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20166/10

夏のコーデのおすすめは重ね着

もうすぐやってくる暑い夏、夏場はイベントも多く、レジャーの機会も多いですね。今年はラニーニャ現象で、2010年以来の猛暑になるとか。クーラー…

20166/4

今年の夏コーデについて

夏の陽気が来るのもあともう少しです。例年であれば6月くらいから夏メンズファッションのコーディネートを考え始めれば良いのですが、昨今の温暖化に…

20165/17

一重から二重にする方法

私は生まれつき目つきの悪い重たい一重でした。だいすきな彼から死んだ魚の眼と言われてしまい二重になろうと決意し色々な方法を試しました。私が失敗…

20165/14

血糖値を下げる薬物療法とは

血糖値が高くて悩んでいませんか?血糖値が高いと血糖値を下げる方法にはいろいろありますが、ここでは薬物療法について解説します。血糖値が高いとは…

20164/23

オーガニック製の日焼け止めを使って肌のアンチエイジング

紫外線はお肌の大敵ですよね。でも日焼け止めも、お肌に負担をかけていることをご存じですか。改めて、紫外線と日焼け止めについてお話したいと思いま…

ページ上部へ戻る